復縁メールの書き方とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 復縁メールの書き方とは
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
復縁メールの書き方とは元カレ元カノと復縁したい方必見!

“ここでは、一度別れた人ともう一度元の関係に戻りたいと思っている人たちがその相手に出す「復縁メール」についての書き方について、例文をあげながら説明したいと思います。

ここで、別れた後自分が新しいマンションに引っ越しをしたことを相手に伝えるメールだと想定します。まずAの例文です。「お久しぶりです。元気にしていますか。私は新しい家に引っ越してがんばっています。」

次にBの例文です。「元気ですか。私は新しいマンションに引っ越しました。まだ新居に慣れていなくて夜なかなか寝付けません。バイトを休んで暇だったのでメールをしました。返信を待ってます。」

さて、あなたがこのメールを受け取ったとしてAとBのどちらに返信しますか。私も含め、ほとんどの人がAを選ぶと思います。復縁を成し遂げるための原則は「相手のことを考えて行動する」です。メールを出すときに自分の事情や都合ばかりを相手に伝えるのは好ましいことではありません。だからこそ、メールの文面の文字数は出来るだけ少なく、話題も重くネガティブな話を避けることが大切なのです。”
書き方